レジャー

【しっとり楽しむ、大人のキャンプが秋から初冬が旬な訳。】

 

 

すっかり秋も深まって涼しくなってきました。

山も綺麗に色付くこの季節にこそおすすめなのが、そうキャンプ!

キャンプは夏が楽しいんじゃないの?

と思われる方も多いかも知れませんが、特に大人のキャンプは秋から初冬にかけてがオススメなんです。

もちろんちびっこ達だって、涼しい季節だからこそ、思いっきり野山を駆け回ることができて楽しいこと間違いなしですよ。

 

それでは、しっとり秋キャンプのおすすめポイントからコツなど、ご紹介して行きたいと思います。

 

 

 

大人のキャンプはどうして秋がいいのでしょう。

 

季節の移ろいが美しい秋の季節、自然の中に身を置いてただぼんやりとそれを感じる、なんだか素敵ではありませんか?

忙しい毎日から少しだけ解放されて、ただ何もせずにいる贅沢を味わえるのが秋のキャンプのおすすめポイントのひとつ。

 

これが真夏だと暑すぎて、どこかちょっとテンションも高め。

どうしても何もせずにいるのはもったいないような、夏ならではの何かをしなきゃなんて張り切ってしまいがち。

 

秋はちょっと涼しい空気感が気持ち良かったり、日差しも柔らかで心地よかったり。

そんな些細な事をゆっくりと味わいながら、読書やお昼寝、食事をしたりなんて最高ではありませんか?

 

気候が落ち着いて晴れの日が多いことや、涼しくなって虫が少なくなってくるのも大切なおすすめポイント。

ただし、寒暖差の大きくなる季節ですので、暖かい格好で過ごしてくださいね。

 

キャンプしたい!ではまず何を準備すればいいのでしょう。

キャンプといえば、テント!ですよね。

やはり宿泊キャンプであればテントやタープは準備しなければいけません。

 

ですがそのテントがこれからキャンプを始めようとする際のハードルを上げてしまっているかも知れないのも事実。

どんなものを準備したらいいのかと悩むところではありますが、キャンプ場にはそういったアイテムをレンタルしているとこともありますしバンガロー等を利用するという手も。

 

通販などで1万円ほどで購入できるものでも、なかなか性能も良くて使えるのでお試しで購入してみてもいいかも知れません。

 

それと秋は夕方近くになってくると冷えてきますので、あると便利なのが焚き火台。

キャンプ場は直火での焚き火を禁止しているところが多いのであると重宝します。

 

こちらもお手頃に1万円以下で購入できるものもありますし、キャンプ場によってはカマドが設置されていたりするところもあるので、キャンプ場選びの際に確認しておくと良いですね!

 

キャンプ場でのおすすめな過ごし方

 

秋のキャンプはしっとりのんびりがいい。

景色を眺めてのんびり過ごすのも、お茶やお酒を味わいながらゆったりと過ごすのも、普段なかなか読めなかった本を広げて読書するのも、アウトドアだとひと味違って充実感たっぷりに楽しめますよ。

 

日が暮れてきたらぜひ焚き火を。

何もせず、ゆらゆら揺れる暖かな火を眺めながらパチパチと弾ける音を聞いているだけで、体も心もほんわかと癒されていくかのような気分が味わえます。

 

夜は寒いので、早めにテントに引き上げて、テント内で過ごすのも楽しい!

暖かな飲み物を用意して、ボードゲームをしたり、ゆっくり仲間達と語らったり、なんていうのもいつもと違うムードが場の雰囲気を盛り上げてくれること間違いなしですよ。

 

もちろん夜は早めに休んで、明日に備えるのもオススメ。

起きた瞬間から大自然の中にいる贅沢を。

普段はなかなか味わえない、早朝の大自然の表情も見応えがありますよ。

 

まとめ

 

最近でグランピングをテーマにしたカフェやレストランが続々登場するなど、レジャーの一つとしてすっかりおなじみとなりました。

しかしながら、しっとり大人におすすめの秋キャンプ。

ファミリーからソロキャンプ、カップルまでどなたでも楽しめるのがキャンプのいいところです。

お手軽に楽しめる方法もありますので、まずは一度、気軽に参加されてみてはいかがでしょうか。

やっぱり楽しい!とか意外にハマれる!なんて感想を持って頂けたらなんだかうれしいですね!

-レジャー

© 2021 シンプル生活中!日々の素敵な発見探し!